『マイ・インターン』ロバート・デ・ニーロに学ぶ“できる”男の仕事ぶり

こわもての CEO ロバート・デ・ニーロ

小娘のアン・ハサウェイ

籠絡していく映画かと思ったら、まったく逆でした。

ネット・ビジネス界の新星ジュールズ

アン・ハサウェイ)の会社に、熟年インターンとして入ってきたベン

ロバート・デ・ニーロ)が“無用の長物”扱いされる、というところから映画はスタートします。

はじめのうちはまったく仕事を任せてもらえないベンですが、それならば、と自ら動いて仕事を見つけ、こなしていきます。

雑用や使い走りもイヤな顔一つせずに引き受ける

彼のすがたを見て、周囲の人々の評価は変わっていきます。

地味なれど堅実なグッド・ジョブを着実に積み上げていくベン。

見ているほうは、彼が次に何をするのか楽しみになっていきます。

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、ロバート・デ・ニーロ、ザック・パールマン、他2人、合計4人のインターンが並んでいるところです。" width="400" height="224" >

そのグッド・ジョブも、いきなり為されるわけではありません。

彼はふだんから周囲の観察をおこたらず、前もって状況や問題点を把握しておきます。

そしてここぞというときに、誰の顔もつぶすことなく、あざやかに問題を片付けるのです。

そのように前振りがきちんと描かれてあるので、エピソードの一つ一つにリアリティが感じられます。

「こういう人がうちの会社にいてほしい」

この映画を観た誰もがそう思うのではないでしょうか。

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、パソコンの前で仕事をしているロバート・デ・ニーロです。" width="400" height="224" >

一児の母でもある若きCEO

ジュールズが立ち上げたアパレル会社も

なかなか個性的です。

彼女はオフィスの中を自転車で移動するのです。

社内にはマッサージ・ルームもあります。

業績を上げた社員は、ごほうびに

いっちょう揉んでもらえるようです。

椅子もとても座り心地が良さそうでした。

コンピュータは Mac がメインです。

カスタマー・センターだけは Dell でしたね。

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、社長室で面談中のアン・ハサウェイのバスト・ショットです。" width="400" height="224" >

社内のところどころに果物が置いてあるので

食べ放題なのだと思います。

寿司の盛り合わせパックも見えていました。

日本のスーパーで買うと、三千円くらいしそうなやつです。

スシでも買っておきます? やめとくわ。水銀の過剰摂取になっちゃうから

このやり取りにはちょっと驚きました。

アメリカ人の寿司に対するイメージは

これが一般的なのでしょうかね。

また二人が別れの挨拶をするとき

「サヨナラ (Sayonara)」

と言葉を交わし合っていたのにもちょっとビックリ。

もはや「サヨナラ」は世界の共通語?!

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、笑顔のロバート・デ・ニーロのアップです。" width="400" height="224" >

デ・ニーロが持っているものは

カバンから時計からすべてひと昔前のもの。

やぼったくて、時代遅れで、古くさい。

でも彼が活躍していくにしたがい、それらのアイテムがこだわりの逸品、貴重なアンティークに見えてくるから不思議です。

デ・ニーロの代表作と言えばやはり

タクシードライバー』でしょう。

かの名作へのオマージュもありました。

CEO は「まばたきをしない人間が大嫌い」

だというので、デ・ニーロは自宅の鏡の前で ぱちぱちと可愛くまばたきをしながら

挨拶をする練習をくりかえすのです。

いうまでもなく『タクシードライバー』で

若きデ・ニーロが鏡の前で “You talkin' to me?”

と繰り返すシーンを意識しての演出でしょう。

このシーン、映画館は大いに沸いたことと思います。

ナンシー・マイヤーズ監督の、心憎いファン・サービスです。

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、CEO役のアン・ハサウェイを含む会社の主要メンバー5人が笑顔で並んでいるところです。" width="400" height="224" >

また、まばたき云々で人間を判断するところに、アン・ハサウェイ演じる CEO の“成長途上”感が現われています。

他にもこんなシーンがありました。

電話で CEO のジュールズが母親と

話している場面です。

じゃあね。愛してるわ

「ありがとう」

一見するとほほえましい会話のように思えます。

しかし電話を切ったジュールズは

ぷんぷん怒っています。

「こっちが『愛してる』と言ったら、向こうも『私もよ、愛してる』と返すべきでしょ!」

ほんの短い会話で、この母娘の

関係性がじつによく表わされています。

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、ベッドの中でパソコンを打っているアン・ハサウェイと、彼女を見つめるアンダーズ・ホームです。" width="400" height="224" >

デ・ニーロ扮するベンの生き方、働き方には、学ぶべきところがたくさんありました。

1を聞いて10をやる男。

そんな人間にならなければ!

相手を傷つけないように

自分の意志を伝える術も、この映画から学びたいものです。

派手ではありませんが、とても良質な、何度観ても飽きの来ない映画です。

おすすめです。

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、ロバート・デ・ニーロ、アダム・ディヴァイン、ザック・パールマンが談笑をしているところです。" width="400" height="224" > Robert De Niro, Adam Devine, Zack Pearlman[/caption]

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、泣いているクリスティーナ・シェラーをアダム・ディヴァインが慰めているところです。" width="400" height="224" > Christina Scherer, Adam Devine[/caption]

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、ジョジョ・クシュナーとアン・ハサウェイのツー・ショットです。" width="400" height="224" > JoJo Kushner, Anne Hathaway[/caption]

alt="写真は映画『マイ・インターン』より、つないだ手のアップです。" width="400" height="224" >

THE_INTERN 監督・脚本:ナンシー・マイヤーズ

出演:ロバート・デ・ニーロ アン・ハサウェイ レネ・ルッソ アンダーズ・ホーム アンドリュー・ラネルズ アダム・ディヴァイン セリア・ウェストン ナット・ウルフ リンダ・ラヴィン ザック・パールマン ジェイソン・オーリー クリスティーナ・シェラー

[amazon asin="B0192BS3OW" kw="マイ・インターン WB COLLECTIONAmazonDVDコレクション DVD"]