『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎』30作目。危険な二人の熱い共演。

マドンナ = 田中裕子

ゲスト = 沢田研二、朝丘雪路

冒頭、寅さんの夢は『ウエストサイド物語』のパロディ。

ここでヒロイン役の倍賞千恵子が沢田研二に「あんたなんかイモよ」とののしるシーンがある。

年配の方は、昔の事件を思い出されるかも知れない。

沢田研二のイモジュリー事件について教えて下さい。 【OKWave】

ここでの沢田研二は役の上の人物としてではなく、現実世界のタレント・ジュリーのエピソードをネタにされているわけだ。

最近の映画『東京家族』でも、山田洋次監督は林家正蔵に、「どーもすいません」と言わせていた。

このセリフは、父親である“昭和の爆笑王"先代林家三平のギャグである。

ここでも役柄としての林家正蔵ではなく、現実社会に存在する落語家・林家正蔵のキャラクターをリンクさせている。

このようなアソビというかくすぐり?を責めるつもりはない。

しかしその瞬間、観客の心が映画内世界から離れてしまうのも事実だ。

この部分は映画というより、バラエティ番組のノリに近い。

山田洋次監督は、日本映画の歴史に燦然と輝く人であることは言うまでもない。

しかし、小津安二郎・黒澤明らとは決定的に違う「何か」を上記のような部分から感じるのもまた事実だ。

その「何か」が時代の要請なのか、一人でも観客動員数を伸ばしたい松竹上層部の意向なのか、山田監督本人がそういうシャレが好きなだけなのか、よくわからないのだけれども……。

あらすじ(ネタバレあり)

さくら(倍賞千恵子)が御前様(笠智衆)から松茸をお裾分けしてもらった。

そこへちょうど帰ってきた我らが寅さん(渥美清)。

しかし「とらや」ファミリーに挨拶もせず、幼なじみの桃枝(朝丘雪路)と店の前でいちゃいちゃしていたのがいけなかった。

苦々しい思いで見ていたおいちゃん(下條正巳)とさっそく冷戦状態に突入。

寅さんはタコ社長(太宰久雄)にも当たり散らした上、松茸の切れっ端を満男(吉岡秀隆)から奪うというがんぜなさを見せ、結局大げんかに発展。

居づらくなり「とらや」を飛び出してしまう。

大分県湯平温泉。

東京から旅行に来ていた螢子(田中裕子)とゆかり(児島美ゆき)は、イケメン男性(沢田研二)を見初め、同じ宿に泊まることにする。

男性は三郎と言い、亡き母が昔働いていた旅館を訪ねてきたのだった。

同じ宿に泊まっていた寅さん、こういうことになると俄然張り切る。

大々的に供養をしようと言い出す。

その席でお坊さん(殿山泰司)に火傷を負わせ大騒ぎとなるが、おかげで若い女性二人と近づきになれたりするのだから縁は異なもの。

女性二人が海路で帰るのを見送りに来た寅さんと三郎。

いきなり三郎が人目もはばからず「つきあってください」と螢子に告白。

さすがにあきれられる。

それを見た寅さん、いつものごとく“恋愛警察"と化し、指導を始める。

それが縁で寅さんは、大分から東京までを三郎の車で帰ることに。

東京の動物園で飼育係をしている三郎は女性恐怖症で、“恋のキューピッド"寅さんだけが頼り。

寅さんもそれとなく螢子の気持ちを探るが、あまり芳しくない模様。

偶然を装って「とらや」で二人が出会うという計画を立ててあげる寅さん。

「早い話がだまし討ちのお見合いだね?」

とは、おばちゃん(三崎千恵子)もうまいことを言う。

この計略はすぐにばれてしまったものの、二人は逢瀬を重ねるようになる。

その後、紆余曲折があるが、元々憎からず想っている二人のこと。

三郎が観覧車の上で、意を決してプロポーズ。受け入れる螢子。

二人の恋愛が成就したと聞いて、何となく拍子抜けの寅さん。

「なんだぁ。心配することはなかったんだ、オレなんかが」

旅に出る寅さん。

寂しそうに笑いながらさくらに一言。

「さくら。やっぱり二枚目は良いなあ。ちょっぴり焼けるぜ」

正月。

寅さんの姿は大分県別府市・鉄輪温泉にあった。 今度出会う女性はどんな人か。

寅さんの旅はまだまだ続く───。

参考リンク ;

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 - Wikipedia

男はつらいよ30/花も嵐も寅次郎/田中裕子(1982) ☆☆☆☆ : 西澤 晋 の 映画日記

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 (Wikipediaより転載)

キャスト

車寅次郎:渥美清 さくら:倍賞千恵子 車竜造:下條正巳 車つね:三崎千恵子 諏訪博:前田吟 たこ社長:太宰久雄 源公:佐藤蛾次郎 御前様:笠智衆 勝三:内田朝雄 ゆかり:児島美ゆき 小川絹子:馬渕晴子 和尚:殿山泰司 桃枝:朝丘雪路 三郎:沢田研二 小川蛍子:田中裕子 満男:吉岡秀隆 友男:人見明 測量技師:アパッチけん 測量技師の助手:光石研 工員:笠井一彦 観覧車の係員:桜井センリ

花売り:谷よしの

スタッフ

監督・原作:山田洋次 脚本:山田洋次、朝間義隆 製作:島津清、佐生哲雄

音楽:山本直純

<男はつらいよシリーズ - 極私的星取り表>

★★★★☆

男はつらいよ (光本幸子、志村喬、広川太一郎)

★★★☆☆

続・男はつらいよ (佐藤オリエ、東野英治郎、ミヤコ蝶々、山崎努)

★★☆☆☆

男はつらいよ フーテンの寅 (新珠三千代、香山美子、河原崎建三、花沢徳衛)

★★☆☆☆

新・男はつらいよ (栗原小巻、財津一郎、三島雅夫、横内正)

★★★★☆

男はつらいよ 望郷篇 (長山藍子、杉山とく子、井川比佐志、松山省二)

★★★☆☆

男はつらいよ 純情篇 (若尾文子、森繁久彌、宮本信子、垂水悟郎)

★★☆☆☆

男はつらいよ 奮闘篇 (榊原るみ、ミヤコ蝶々、田中邦衛、柳家小さん)

★★★★☆

男はつらいよ 寅次郎恋歌 (池内淳子、吉田義夫、岡本茉利、志村喬)

★★★★★

男はつらいよ 柴又慕情 (吉永小百合、宮口精二、佐山俊二)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎夢枕 (八千草薫、田中絹代、米倉斉加年)

★★★★☆

男はつらいよ 寅次郎忘れな草 (浅丘ルリ子、織本順吉、毒蝮三太夫)

★★★☆☆

男はつらいよ 私の寅さん (岸惠子、前田武彦、津川雅彦)

★★★★★

男はつらいよ 寅次郎恋やつれ (吉永小百合、高田敏江、宮口精二)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎子守唄 (十朱幸代、月亭八方、春川ますみ、上條恒彦)

★★★★☆

男はつらいよ 寅次郎相合い傘 (浅丘ルリ子、船越英二)

★★☆☆☆

男はつらいよ 葛飾立志篇 (樫山文枝、桜田淳子、米倉斉加年、大滝秀治、小林桂樹)

★★★★★

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け (太地喜和子、宇野重吉、岡田嘉子)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎純情詩集 (京マチ子、檀ふみ、浦辺粂子)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎と殿様 (真野響子、嵐寛寿郎、三木のり平、平田昭彦)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎頑張れ! (藤村志保、中村雅俊、大竹しのぶ)

★☆☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく (木の実ナナ、武田鉄矢、竜雷太)

★★★★☆

男はつらいよ 噂の寅次郎 (大原麗子、室田日出男、泉ピン子、志村喬)

★★★★☆

男はつらいよ 翔んでる寅次郎 (桃井かおり、湯原昌幸、布施明、木暮実千代)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎春の夢 (香川京子、ハーブ・エデルマン、林寛子)

No.25 ※※※※※ 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 (浅丘ルリ子、江藤潤)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎かもめ歌 (伊藤蘭、松村達雄、村田雄浩)

★★★☆☆

男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎 (松坂慶子、芦屋雁之助)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎紙風船 (音無美紀子、地井武男、岸本加世子、小沢昭一)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋 (いしだあゆみ、片岡仁左衛門)

★★★☆☆

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 (田中裕子、沢田研二、朝丘雪路)

★★★☆☆

男はつらいよ 旅と女と寅次郎 (都はるみ、北林谷栄、中北千枝子、藤岡琢也)

★★★★★

男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎 (竹下景子、松村達雄、中井貴一、杉田かおる)

★★★☆☆

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 (中原理恵、渡瀬恒彦、佐藤B作、秋野太作)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎真実一路 (大原麗子、米倉斉加年、風見章子、津島恵子、辰巳柳太郎)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎恋愛塾 (樋口可南子、平田満、初井言榮)

★★★★☆

男はつらいよ 柴又より愛をこめて (栗原小巻、川谷拓三)

★☆☆☆☆

男はつらいよ 幸福の青い鳥 (志穂美悦子、長渕剛、桜井センリ)

★★★★☆

男はつらいよ 知床慕情 (竹下景子、三船敏郎、淡路恵子)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎物語 (秋吉久美子、五月みどり、河内桃子)

★★★★☆

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 (三田佳子、三田寛子、尾美としのり、鈴木光枝)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎心の旅路 (竹下景子、淡路恵子、柄本明)

★☆☆☆☆

男はつらいよ ぼくの伯父さん (後藤久美子、檀ふみ、夏木マリ、尾藤イサオ)

★★★★☆

男はつらいよ 寅次郎の休日 (後藤久美子、夏木マリ、寺尾聰、宮崎美子)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎の告白 (後藤久美子、吉田日出子、夏木マリ)

★★★★★

男はつらいよ 寅次郎の青春 (後藤久美子、風吹ジュン、永瀬正敏、夏木マリ)

★★★☆☆

男はつらいよ 寅次郎の縁談 (城山美佳子、松坂慶子、島田正吾、光本幸子)

★★★★☆

男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 (牧瀬里穂、かたせ梨乃、小林幸子)

★★☆☆☆

男はつらいよ 寅次郎紅の花 (後藤久美子、浅丘ルリ子、夏木マリ、田中邦衛、村山富市、宮川大助・花子)

特別編 [1997.11.22]

★★★★☆

男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇 (浅丘ルリ子、江藤潤)

TV版

★★★☆☆ テレビドラマ版 男はつらいよ番外編 山田洋次監督が語る「森川信」4つのエピソード。『男はつらいよ』 | 23notebook

『男はつらいよ』が嫌い – というエントリの気持ち分かります。 | 23notebook